読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒論試問

 おはようございます。
 僕が卒論に選んだテーマは「芸能人の名前のバランス感」です。朝っぱらからやって来てみたはいいもののなんじゃそりゃ、という顔をしたそこのおじさん、かっこいいヒゲしてるね名前は? …そうだね、南原清隆だね。では、南原清隆を例に説明してみよう。全員でモニターをご覧ください。

南原 清隆
南原感:100
清隆感:0

 見ての通り、南原感が非常に強い。ほとんど異常事態、気違い沙汰と言ってもいいほどです。これは、相方であるウッチャンと比較して見ることでさらに際立ちます。

内村 光良
内村感:60
光良感:40

 このように、タレントの氏名にはそれぞれにイメージの比重があり、売れれば売れるほど、名字と名前にバランスがとれてきます。僕の卒論の第1章は、ほぼ南原について考察しています。若干、ウケ狙いの阿藤快に関する記述もありますが、今ではそれほど気に入っていません。

阿藤 快
阿藤感:45
快感:55

 第2章は、外タレについてです。たくさんの有名俳優について考察しています。

ジョディ・フォスター
ジョディ感:50
フォスター感:50


ブラッド・ピット
ブラッド感:50
ピット感:50


ウーピー・ゴールドバーグ
ウーピー感:50
ゴールドバーグ感:50


クエンティン・タランティーノ
クエンティン感:45
タランティーノ感:55


ウディ・アレン
ウディ感:55
アレン感:45


レオナルド・ディカプリオ
レオナルド感:40
ディカプリオ感:60


ジェームズ・キャメロン
ジェームズ感:40
キャメロン感:60


リッキー・マーティン
リッキー感:65
マーティン感:35


クリストファー・ウォーケン
クリストファー感:35
ウォーケン感:65


マイケル・ペーニャ
マイケル感:15
ペーニャ感:85

 どうですか。明らかに売れてるやつはバランスがいい。
 ハリウッド俳優・映画監督300万人をしらみつぶしに調査したので、標本誤差率はわずか±2%です。ここまで何か質問はありますか。はい、そこのハイソックスの准教授。デ・ニーロはどうだ? 愚問ですね、ロバート・デ・ニーロは反則です。デが反則です。反則をした人は、母集団から外してあります。
 ここでもう一度このデータをご覧ください。

南原 清隆
南原感:100
清隆感:0

 僕が言いたいことは一つだけ。みんな、己の名前を知らしめるために、もっと必死こいて頑張れよってこと。全員が全員、そうなんですよ。のうのうと生きてんじゃないよ。